ニキビができちゃった!原因は?

ニキビができちゃった、どうしよう!そもそもニキビってどうしてできてしまうのでしょう?原因として考えられるのはビタミン不足や睡眠不足、肌を清潔に保てなかったなど様々な理由です。そしてあごニキビはとんでもない症状かもしれません。10代には少ない例ですが、男性ホルモンが活発になっている可能性があります。産毛が濃くなるなど変化が出てくるので、脂肪分泌を整えるためにも納豆、マグロ、バナナ、レバーなどビタミンB12、ビタミンB6を多く含む食品を積極的にとりましょう!

ニキビの種類にもいろいろあります

ニキビにも赤ニキビと白ニキビがあります。赤ニキビはアクネ菌が増えたことで毛穴内部が炎症を起こしてしいます。そして毛穴周りも炎症を起こしてしまった状態です。白ニキビから赤ニキビになることもあるし、突然赤ニキビができてしまうこともあります。白ニキビは毛穴がふさがり、皮脂がたまってしまった状態です。ニキビの初期段階といえます。アクネ菌が皮脂を栄養として、活発に活動しはじめると赤ニキビに進行してしまいます。

ニキビをなくすには、予防が大事!

やはり大事なのは「朝・晩の洗顔」です!1日2回朝と夜にしっかり洗顔しましょう。運動して汗をかいたときも、石鹸なしで水かお湯で洗顔するとなおいいです。洗顔後は清潔なタオルで優しく水分をとりましょう。生活を見直してみましょう。かたよった食生活をやめることと、毎日しっかり睡眠をとり、決まった時間に起きる。規則正しい生活をおくることはニキビ予防の1つです。あと、ビタミンCを積極的に摂取しましょう。緑黄色野菜、レモン、イチゴなどビタミンCが含まれる食べ物をとることも大切です。ビタミンC入りの化粧水なんてものも有効ですよ。ニキビなしの美しい肌、手に入れましょう!

品川美容外科の告訴について調べる